セッティング思案中

  • 2019年03月10日 (日)

次回の インテリアの お仕事にからみ、勉強中。
中国茶の セッティングを やってみたい!


手持ちの器で、自己流。
黒 or ベージュで 悩むところです ・・・




色の他にも、実際の中国茶器よりも 大きいので、茶托とのバランスが 悪いとか、
それぞれの器が 同じ作家さんでは ありませんので、微妙な違いが 出ているなど、
悩みどころ 満載。

細かい点は 目をつぶり、
お部屋全体に合う セッティングとして
おおらかに いきましょうー

いつもながら、楽しんで、お仕事しましょ!
 
 

お茶の時間

  • 2019年01月30日 (水)

お昼時に 引網香月堂さんの 「いちご餅」 をいただき、
午後に、お持ち寄りの 中国茶。
美味しい お茶の時間と なりました~


違う コーディネイトで。


最近、ゆっくりと お茶を 飲んでいなかったなぁ ・・・
お話も出来て、心地良い ひととき。
お菓子に、お茶、ありがとうございました。

一休みしたところで、次のこと 頑張ります!
 
 
 

最近の昼食

  • 2018年11月07日 (水)

11月3日
「21雑穀米」 と 先日の おでん副食材 「自家製切干し大根」


11月7日
「富富富」
何杯も おかわり!


粗食な 昼食の反動が 夕食に ・・・

お腹が 膨れましたので、ウォーキングを 兼ねて 図書館に 行ってこよー
 
 

撮影現場

  • 2018年10月04日 (木)

今日は、「nousaku」 にて 食のポスターの
撮影がありました!


打合せの期間が 短く、メールの やり取りも 2、3回。
そして、現場でも 臨機応変に 対応しないといけません。

撮影は 一瞬の時間 (日光や、飲み物の泡) が大切なことですので
状況判断が 必要とされます。

そんな 緊張感は、久しぶりでしたので
若かりし 30年前を 思い出しての 時間でした!

素敵な シズル感のある ポスターに なってくれたらなぁ ・・・
と、残りました 撮影の泡を 飲みながらの 投稿です!
 
 

暮ラス(と)クラフト 報告

  • 2018年09月27日 (木)

高岡クラフト市場街、終わってしまいましたねー
あちこちと 回りたかったのですが、
期間中に 自分自身が 2つのイベントに関わっていましたので
ほとんど 行けていません (:_;)

高岡クラフト市場街の 記録として
自分のイベントを ブログに 残しておきましょう。

暮ラス(と)クラフト

私が 過去に 習いました 「木村ふみ」 氏の テーブルコーディネートレッスンの様子を
プロジェクターで お見せし、幾つかの テーマの セッティングを。

正月のイメージで。
水引や小物が 演出してくれますね。


秋の気配。
陶器で 揃えたり、お月見のイメージ だったり。


その後、ご参加の 皆さまに 実践をしていただきました。
「技のこわけ」 や 私の器から 選んでもらい。


午前の部の 方々。


午後の部の 方々。




それぞれの 感覚が、とても 参考になりますね。

最後に セッティンされた器で
「一茶壺庵」 さんに 中国茶を 淹れていただきました。


準備に時間を 取りましたが、終わってみますと
充実した 時間となり、
また、このような企画を やりたいなと思いました!

ちょっとした 演出や 器選びで
毎日の 食事が 楽しく、素敵に なるんですよー
 
 

十五夜の様子

  • 2018年09月24日 (月)

この連休は、2つのイベントがあり
(二日前の 「テーブルコーディネート」 は、まだ アップされていませんが)
今晩は、「石瀬の家」で
TOYAMA TABLE さん 企画の 「十五夜」がありました。

準備から、終了までの 写真を アップしますねー

藤木氏に お花を 活けていただきます。


ダイナミックな お花から、なげいれまで 幅広く 活けていただきました。
月見団子に 見立てました「モッツァレラチーズ」 と和蝋燭で
お月見の 雰囲気となりました!


まずは、九つの 豆皿。
お料理と中国茶は、「一茶壺庵」さん。


宴の後も 美しい。
黒、白、金、硝子が シック。


向かいの建物にはプロジェクターで月の画像を映し出して。


茶室に 移動しまして、中国茶。




飲み終えて 外に出ますと 「中秋の名月」 が
ほんの一瞬、雲間から。


皆さん、撮影!
奇跡的な お月見に 感動しましたー


お開きの後、スタッフの皆さんで
引網香月堂さんの お土産で フィニッシュ。
兎の位置が分からない ・・・


あれこれと お月見 三昧ですね (^^♪

ご参加の皆さま、スタッフの皆さま、
ありがとうございました。
 
 

模様替え

  • 2018年09月09日 (日)

先日より 告知しております 『暮ラス(と)クラフト』 準備のため
今日は 「能 style」 の模様替え。


テーブルコーディネートのための テーブルが 無い ・・・
そうだ、オープニング に使った 卓球台が あるわ!


まだ途中ですが、時間になりましたので、今日は これで終了。
「nousaku」 から、器を 運び込んだり、
資料作りなど やることが 沢山あるわー

やりたいことの 一つ ですので、
頑張れます!
 
 

暮ラス(と)クラフト

  • 2018年09月05日 (水)

毎年の 秋のイベント 【高岡クラフト市場街


その期間内に 「能 style」 にて
テーブルコーディネートの講師を させていただきます。




参加費 : 2,000円
会 場 : 能style (高岡市新横町1044-3)
日 時 : 9月22日 ①10:00~12:00 ②14:00~16:00
申込先 : ikuyo@nousaku.net

詳しくは、暮ラス(と)クラフト をご覧くださいね。

ホテルやレストランの テーブルコーディネートではなく、
私が 携わっております 「技のこわけ」 の器や、高岡クラフト展 関連の器で
「暮らしの中」 での 身近なテーブルコーディネートを 提案します。
最後に 「中国茶」によります ティータイムも 企画しています。

ご興味が ございましたら、
ikuyo@nousaku.net もしくは、0766-28-0138
まで、ご連絡くださいね~

よろしく お願いいたします m(_ _)m
 
 

高岡クラフト市場街

  • 2018年08月10日 (金)

「工芸都市 高岡クラフト展」 を中心に、開催されますイベント 「高岡クラフト市場街
今年は、「能 style」 も参加することになりました。

暮らしを楽しむクラフト」 と称し
私が 以前より、「クラフト展」 にて 買い求めました器、
富山県お土産プロジェクト 「技のこわけ」 の器、
高岡伝統産業の銅器、等々を使った
「テーブルセッティング」 や 「なげいれ」 のイベントです。
最後に、セッティングされました器で、談笑しながらの ティータイム。

以下が、案内です。

● 参加費 2,000円
● 定 員 10 名
● 開 催 9/22(土) ⓵ 10:00 ~ 12:00 ⓶ 14:00 ~ 16:00
● 会 場 「能 style」 高岡市新横町1044-3
● 申込先 メール ikuyo@nousaku.net 電話 0766―28-0138

「nousaku」 での お声掛けでも 結構です。
ご都合よろしければ、ご参加くださいませ m(_ _)m

「なげいれ」 の お稽古しなくっちゃ!

 
 

お出かけ

  • 2018年04月03日 (火)

木 ~ 日曜日が 「能 style」 に拘束されているため
月 ~ 水曜日は、用事やら 興味のある処への お出かけを。

お出かけ先の お宅からの 眺めが タイミング良く
奥には、桜が 満開 🌸


民家で 素敵な 暮らしを されていらっしゃいます。


あら、これは、絞り染めの 京都 「片山文三郎商店」 の
照明器具では ありませんか!


そちらで 桜の漆皿 20枚を 購入。


早速、昼食で 使います。


桜の蒔絵。
いただきものの 手作り 梅干し。


飯椀は、「設楽享良」 氏。


汁椀は、「キリモト」氏。
飯椀と ファルムが合うと 思いまして。


菜の花のお浸しは、「三浦世津子」 氏。


納豆は、自身で 銀継ぎしました 「黒田泰蔵」 氏。


粗食では ありますが、お好みの食器で いただきますと
なんとも 贅沢な食事と なりますねー

 
 

1 2 3 4 5 6 10
過去の日記
NOU STYLE
リンク
Feeds
カウンター

合計: 644738

  • 本日: 14
  • 昨日: 119